ここから本文です

【NFL】QBキャパニック、実戦復帰するもアピールできず

NFL JAPAN 8月27日(土)18時24分配信

 グリーンベイ・パッカーズは現地26日、プレシーズン第3週でサンフランシスコ・49ersと対戦。今季初出場だったクォーターバック(QB)アーロン・ロジャースがTDパスを決めるなどまずまずな結果を残し、試合は21対10でパッカーズが勝利。

 この試合で先発したロジャースは、第2Q序盤まで出場。最後は、ワイドレシーバー(WR)ランドール・コッブに6ヤードのTDパスで締めくくり、パス9回中6回成功、60ヤード、1TDの成績だった。今季活躍が期待されるランニングバック(RB)エディ・レイシーは21ヤードランを披露するなど、ラン7回、45ヤードをマークしている。

 一方49ersは、QBコリン・キャパニックが昨年11月に負傷して以来初めて実戦復帰。この日は3ドライブに出場し、パス6回中2回成功、14ヤード、TDなし。キャパニックと先発QB争いをするブレイン・ギャバ―トは最初の2ドライブに出場。オープニングドライブはしっかりと第3ダウンで抑え、次のドライブではショートパスでつなぎ、TDまで結び付けた。なぎ、TDまで結び付けた。

<グリーンベイ・パッカーズ>

最終更新:8月27日(土)18時24分

NFL JAPAN