ここから本文です

1972人が快走 サマーナイトラン沖縄

琉球新報 8月27日(土)10時54分配信

 夏の夜空の下、出場選手らがたすきをつなぎ走った距離を競う「サマーナイトラン沖縄」(アールビーズスポーツ財団主催、琉球新報社共催)が26日、沖縄セルラースタジアム那覇で開かれた。大会は、会場内1・4キロの周回コースを3時間、5時間の設定時間内で走る距離を競うリレーマラソンで、290組1972人が出場した。27日午前0時の終了時刻まで、出場者はそれぞれのペースでコースを疾走した。

 初出場のチーム「プレスティア」の宮平康子さん(34)=那覇市=は「会社のメンバーで出場した。職場では皆おとなしいけど、張り切って走って最下位にならないように頑張りたい」と意気込んだ。「禄寿園駅伝部」の喜納多人さん(34)=那覇市=は「素人もいるが記録を狙って走る」とやる気を見せた。

琉球新報社

最終更新:8月27日(土)11時18分

琉球新報