ここから本文です

アンガールズ田中が自身のキャラ変を回想、中川家剛はコンビ誕生秘話

お笑いナタリー 8月27日(土)11時57分配信

小籔千豊と南海キャンディーズ山里がレギュラー出演するトークバラエティ番組「ハッキリ5~そんなに好かれていない5人が世界を救う~」(ABC)の明日8月28日(日)放送回に、アンガールズ田中、中川家・剛、森三中・黒沢が出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今回のトークテーマは「イラッとする夏」と「嘘」。田中は「夏になるとはしゃぐ迷惑なヤンキーは全員くたばれ!」と屈折した思いを露わにする。さらに合コン仲間だという田中と山里が互いの嘘を暴露し合う泥仕合も。剛は、とある「夏の憂鬱」を明かすほか、相方で弟の礼二に付いた2つの嘘を告白する。「この嘘がなければ今の中川家はなかった」と剛が語るコンビの誕生秘話とは。

古今東西の有名人や偉人が残した名言を紹介する「世界のハッキリ論」コーナーでは、芸能界での生き残りをかけたキャラ争奪戦が話題に。田中は「昔はキモかわいいと言われたけど、単に気持ち悪いことがバレたので、自分から進んで気持ち悪いキャラの席を取りにいった」と自身の“キャラ変”を振り返る。

ハッキリ5~そんなに好かれていない5人が世界を救う~
ABC 2016年8月28日(日)23:15~24:10<出演者>ハッキリ5:小籔千豊 / 南海キャンディーズ山里 / 中川家・剛 / 森三中・黒沢 / アンガールズ田中画づらを明るくするゲスト:ラブリそこそこ画づらを明るくするアナウンサー:ヒロド歩美(ABCアナウンサー)

最終更新:8月27日(土)11時57分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。