ここから本文です

チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

レスポンス 8月27日(土)14時45分配信

フェリシモのユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!(ユーモア)」は、「フェリシモ猫部」とのコラボで、ユニークなデザインのサンシェード「たまり場でちょうちょと遊ぶニャンシェード(フロントガラス用)」のウェブ販売を開始した。

[関連写真]

フェリシモでは、つぶらな瞳の柴犬が運転席とダッシュボードにいるようなユニークデザインを採用したサンシェード「おかえりなさい! 飼い主を待ってくれるワンシェード」を今年5月に発売。新製品はその猫版となる。

新製品は、車の上で猫が遊んでいるように見えるユニークなデザインで、日差しを遮るのはもちろん、駐車場のたくさんの車から、マイカーを探し出す目印にもなる。

サイズは縦約61cm×横約127cm。価格は2586円で、うち72円は「フェリシモの猫基金」として運用される。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月27日(土)14時45分

レスポンス

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。