ここから本文です

柳田弾でソフトバンク首位奪回!前日は後逸「やらかしてたんで!」

デイリースポーツ 8月27日(土)9時0分配信

 「ソフトバンク11-3ロッテ」(26日、ヤフオクドーム)

 ソフトバンク・柳田悠岐外野手らしく、お立ち台でスタンドを沸かせた。「昨日、やらかしてたんで。切り替えて今日から頑張ろうと決めてました!」。拍手と大歓声。チームを覆っていた暗いムードを振り払った。

 初回、打線にスイッチを入れた。石川の直球を完璧に捉えた打球は中堅左のスタンドへ。「いいスイングができた」。自画自賛の15号ソロ。2戦連発は6月以来だった。

 雪辱の思いを抱えていた。25日の楽天戦、1点リードの九回1死一、二塁の守り。中堅の柳田はライナー性の打球に猛然と突っ込んで打球をそらした。逆転の3点ランニング本塁打でチームは敗れ、首位から転落。悔しさを翌日の試合、最初の打席で吹き飛ばした。

 「あの一発が打線に火を付けた。(昨日の負けで)試合前からチームに緊張感があった。あれで『よし、いけるぞ』となった。本人にも期するものがあったと思う」。柳田自身も、チームも救う一発を工藤監督はたたえた。

 柳田の一発でチームは勢いづき、石川を3回KO。日本ハムも敗れ、1日で再び首位に立った。「まだまだ残り試合はある。相手のことを考えるより自分たちの野球に集中していく」。チームを落ち着かせた1勝。工藤監督の声にも張りが戻った。

最終更新:8月27日(土)9時27分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報