ここから本文です

BungBungameラストのWinタブ「Photon 2」が2万8800円で買える!

ITmedia PC USER 8月27日(土)15時24分配信

 今週末、テクノハウス東映が目玉に据えているのは台湾のガジェットメーカーBungBungameのタブレットだ。ハードウェア開発を牽引(けんいん)してきた社長が8月初旬に急逝したメーカーで、今後の製品開発や新たな流通は難しいといわれている。同店は「今回入荷できたぶんが恐らくラストチャンスだと思います。同社の製品はしっかり作り込まれていて評価が高いので、かなり注目されるのではと思います」と語る。

【3TB HDDが7100円】

 入荷したのは、CPUにAMDに「A6 Micro-6500T-APU」を搭載したWindows 10 Homeタブレット「Photon 2」と、NVIDIA Tagra 3搭載のAndroid 4.1タブレット「miss」だ。価格は税込みで2万8800円と9800円となる。

 Photon 2は同社の最新製品で、7月末に出荷時のOSを8.1 with Bingから10 Homeに変更したばかりのものだ。画面サイズは10.1型で解像度はフルHD。スタイラスペンやキーボードつきカバー、8GバイトのUSB/micro USBメモリなどを同梱する。

 missは10.1型1280×800ドットの液晶を採用したモデルで、専用のクリアケースつきで売られている。

 テクノハウス東映は「特に注目を集めるのはPhoton 2でしょうね。AMDのAPUを積んでいますし、感圧式ペンとキーボードがつくので、普通に2in1ノートとして使えます。タブレットの裏側にAMDのロゴも刻印されているので、AMDファンにもたまらないものがあるのではないでしょうか」とプッシュしていた。

 在庫はPhoton 2が「そこそこ」、missが「少数」とのこと。しかし、売れ行きによってはPhoton 2が先に売り切れることも十分にあり得るという。

●GeForce GTX 1080のOCカードが7万7780円! 3TB HDDが7100円!

 パソコンSHOPアークでは、ハイエンドパーツが週末特価で目立っていた。注目はManliのGeForce GTX 1080カード。同社ハイエンドのOCモデル「Gallado」モデルが、土日各日5台限定で税込み7万7780円となる。同店は「スタンダードモデルではなく、3連ファン搭載のOCモデルですからね。知る人ぞ知るという感じで2日ともすぐに売り切れそうです」と語る。

 そのほかにも、CrucialのPC4-21300(DDR4-2666)の8GB×4枚キットを同1万8980円、クーラーマスターの80 PLUS GOLD認証電源「V750 Semi-Modular」を同1万1980円とするなど、多ジャンルのハイスペックモデルが安く買える。

 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店で目玉になりそうなのはストレージだ。Seagateの「ST3000DM001」を税込み7100円とするなど、複数社の3TB HDDを7000円台で売り出す。また、80Gバイトの容量を持つIntelのM.2(SATA)SSD「530シリーズSSDSCKGW080A401」を同3980円するなど、SSDにも人気を集めそうな特価が複数ある。

 同店は「3TB HDDはかなりいい値段が出せたと思います。530シリーズのM.2 SSDも一次キャッシュ専用ストレージに最適ですよ」とプッシュしていた。

最終更新:8月27日(土)15時24分

ITmedia PC USER

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]