ここから本文です

「鉄血のオルフェンズ」新キャラは三日月が嫌い?河西健吾ら第2期に期待寄せる

コミックナタリー 8月27日(土)13時44分配信

伊藤悠がキャラクターデザイン原案を手がけるアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のスペシャルステージが、本日8月27日に千葉・幕張メッセ国際展示場にて開催されている「C3TOKYO2016」にて展開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ステージには三日月・オーガス役の河西健吾、クーデリア・藍那・バーンスタイン役の寺崎裕香、小川正和プロデューサーが登壇。それぞれの挨拶のあと上映されたPVには、第1期を振り返る映像に加え、第2期からの新キャラクターや本編のセリフも登場した。河西も「色がついた映像は初めて観させていただいたんですが、今から楽しみになりました」と第2期への期待を寄せた。

続けて新キャラクターとキャスト陣の発表が行われると、鉄華団の新団員となるハッシュ・ミディ役の逢坂良太がサプライズで登場。キャスト陣3名は、それぞれ自身が演じるキャラクターについて語る。河西は三日月について「第1期の終わりで片腕と片目が動かなくなったんですけど、性格は一切変わらず。躊躇なく敵をプチプチと潰していくようなキャラクターです」と説明。また第2期で三日月が搭乗するガンダム・バルバトスルプスも公開され、小川は「鉄華団は第1期に比べて裕福になったので、ボロボロのバルバトスが(修復されて)キレイになった」と明かした。

クーデリアを演じた寺崎は第1期を「クーデリアの成長の物語」と述懐。「第2期では、鉄華団とどちらかと言うとビジネスパートナーに近い形で関わっていく。成長したクーデリアをどう魅力的にしていくか、というのを模索しながらアフレコに望んでいます」と語った。

逢坂はハッシュを「ジト目でやる気のないキャラだけど、顔では見えないような野心を持っていて。ものすごくモビルスーツに乗りたがるんです」と紹介。加えて「鉄華団に入っているのに鉄華団が嫌い。特に三日月が嫌いというところがあるので、これから(展開が)どうなるのか気になります」と述べる。一方の河西は「新しいメンバーが入ってきても三日月のスタンスは変わらない。三日月からハッシュへの接し方は(ほかと比べても)そんなに変わらないんじゃないかと思います」とコメント。司会に「ハッシュは三日月をライバル視している?」と問われると、逢坂は「ライバル視ではなく、嫌いなんです」と答え、河西は「なぜか目の敵にされてるんです(笑)」と笑いあった。

その後、ガンダム・バルバトスルプスのほか第2期から登場する新たなモビルスーツを一挙紹介。また関連グッズの紹介や、オープニングをSPYAIR、エンディングをGRANRODEOが担当することなど、新情報が公開された。

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」は、「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争が終結してから約300年後を舞台とし、民間警備会社に所属する少年の三日月・オーガスを主人公に描いた物語。第2期ではクーデリア・藍那・バーンスタインの地球への護送から、アーブラウ代表指名選挙を巡る戦いで一躍名を上げた鉄華団と、世界のその後を描く。10月2日よりMBS、TBS系列全国28局ネットにて、毎週日曜17時から放送開始。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期
放送時期 :2016年10月2日(日)より毎週日曜17:00~放送局:MBS/TBS系列全国28局ネット

スタッフ
企画:サンライズ原作:矢立肇、富野由悠季監督:長井龍雪シリーズ構成:岡田麿里キャラクターデザイン原案:伊藤悠キャラクターデザイン:千葉道徳メカデザイン:鷲尾直広、海老川兼武、形部一平、寺岡賢司、篠原保美術:草薙音楽:横山克制作協力:創通・ADK製作:サンライズ・MBS

キャスト
三日月・オーガス:河西健吾オルガ・イツカ:細谷佳正ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎昭弘・アルトランド:内匠靖明ノルバ・シノ:村田太志クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香アトラ・ミクスタ:金元寿子マクギリス・ファリド:櫻井孝宏ハッシュ・ミディ:逢坂良太ザック・ロウ:古川慎デイン・ウハイ:木村昴ラディーチェ・リロト:深川和征ククビータ・ウーグ:斉藤貴美子ラスタル・エリオン:大川透イオク・クジャン:島崎信長ジュリエッタ・ジュリス:M・A・O石動・カミーチェ:前野智昭

(c)創通・サンライズ・MBS

最終更新:8月27日(土)13時44分

コミックナタリー