ここから本文です

阪神・金本監督「夏休み最後の甲子園」ナインに奮起促す

東スポWeb 8月27日(土)22時6分配信

 阪神は27日のヤクルト戦(甲子園)に2―5で敗れて連敗、5位に転落した。クライマックスシリーズ(CS)進出を争うヤクルトに勝率差で逆転を許し、CS圏内の3位・DeNAとのゲーム差は2・5に広がった。

 先発の青柳が初回、先頭打者への四球からピンチを招いて2失点。6回にはバレンティンにプロ入り初被弾となる25号3ランを浴びるなど6回5失点で4敗目を喫した。ルーキー右腕は「四球からの失点が悪い流れになった」と反省した。

 長期ロードから戻った甲子園で連敗を喫した金本監督は「きのう勝てなかったので、なんとかしようという気持ちはあったんだけどね。秋、寂しい戦いにならないようにまた明日から。明日は夏休み最後の甲子園。来てくれるファンを勝って喜ばせよう、と全員が思って戦ってほしい」とナインに奮起を促した。

最終更新:8月27日(土)22時6分

東スポWeb