ここから本文です

SCREEN mode新曲MV完成、生傷だらけ勇-YOU-が孤独な男を熱演

音楽ナタリー 8月27日(土)16時45分配信

SCREEN modeのニューシングル「Reason Living」が、10月26日にリリース決定。これに先駆け、バンドのYouTube公式チャンネルに表題曲のミュージックビデオがアップされた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

前作「ROUGH DIAMONDS」のMVでは、ストリートファイトで自身を磨くボクサー役を演じたボーカルの勇-YOU-。今作では廃墟を舞台に、孤独と闘いながら光を求めていく男を熱演している。アクションはさらに過激さを増し、撮影中は生傷やアザが絶えなかったという。勇-YOU-の迫真の演技と、雅友(G)が手がけた壮大かつキャッチーなサウンドに注目だ。なお「Reason Living」は10月より放送されるテレビアニメ「文豪ストレイドッグス」第2クールのオープニングテーマに採用された。

本日8月27日には埼玉・さいたまスーパーアリーナで3日間にわたり繰り広げられているアニメソングの祭典「Animelo Summer Live 2016 刻 -TOKI-」2日目のステージに出演したSCREEN mode。これを記念して、本日21:00より8月28日23:59まで、秋に開催されるワンマンツアー「SCREEN mode LIVE TOUR 2016 Autumn "On Fire!"」の「アニサマ」出演記念チケット特別先行受付が実施される。

SCREEN mode LIVE TOUR 2016 Autumn "On Fire!"
2016年11月19日(土)大阪府 umeda AKASO2016年12月3日(土)東京都 TSUTAYA O-EAST

最終更新:8月27日(土)16時45分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。