ここから本文です

「戦国ヴァンプ」ドラマCD化決定、「おやすみジャック・ザ・リッパー」完結

コミックナタリー 8月27日(土)17時13分配信

ほおのきソラ「戦国ヴァンプ」のドラマCD化が決定した。

これは本日8月27日発売のARIA10月号(講談社)にて発表されたもの。詳細は今後ARIA本誌にて明かされていく。「戦国ヴァンプ」は戦国時代にタイムスリップさせられてしまった女子高生・ひさきの大河ロマン。ひさきは織田信長に出会うが、彼はひさきを救ったために吸血鬼に生まれ変わり……。戦国の世を舞台に、吸血鬼や人狼が入り乱れたラブストーリーが展開されていく。

【この記事の関連画像をもっと見る】

また今号にて二宮愛原作による名尾生博「おやすみジャック・ザ・リッパー」が最終回を迎えた。高崎翔太ら出演で舞台化もされた今作は、いわく付きの登場人物たちが地獄で繰り広げるファンタジー。単行本3巻は10月7日に発売される。なお9月28日発売の次号11月号では、硝音あやの新連載「蝶々事件」がスタートする。

最終更新:8月27日(土)17時13分

コミックナタリー