ここから本文です

広島・黒田が快投!四回までパーフェクト

デイリースポーツ 8月27日(土)16時14分配信

 「中日-広島」(27日、ナゴヤドーム)

 広島・先発の黒田博樹投手が四回まで中日打線をパーフェクトに抑える快投を見せている。

 初回の大島を右飛に打ち取ってから打者12人を封じ込めた。三回の先頭、近藤を二ゴロとした時点で、NPBでの通算2000投球回も達成している。

 中日の先発は新人の小笠原。黒田とは23歳差対決となっている。

最終更新:8月27日(土)17時8分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報