ここから本文です

DeNAの山口が自己最多の9勝目 巨人打線相手に完投勝利

デイリースポーツ 8月27日(土)21時26分配信

 「DeNA7-3巨人」(27日、横浜スタジアム)

 DeNAの山口俊投手が自己最多となる9勝目を挙げた。巨人打線を四回以降、無安打に抑え、4安打3失点で完投勝利を収めた。

 キャリアハイの勝ち星をマークした山口は「自分の勝ちもそうですが、チームが勝つのが一番」とファンにアピール。

 打線は宮崎が4打数3安打3打点と活躍するなど、13安打7点と大竹寛ら巨人投手陣を打ち崩した。

 殊勲の宮崎は「みんなつないでくれたので僕もつなごうと打席に入りました。毎日必死に頑張っています。これから大事な試合が続くがチーム一丸で戦っていきます」とAクラスキープを誓った。

 巨人は二回にギャレットが22号右越えソロ。三回は坂本の左前適時打などで2点を挙げ一時は同点に追いついたが、先発・大竹が4回1/3を6失点KO。

最終更新:8月27日(土)23時16分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報