ここから本文です

加藤紗里 メロンのように「成長」した胸を披露 豊胸は否定

デイリースポーツ 8月27日(土)21時56分配信

 お笑いタレント・狩野英孝の三角関係で話題をふりまいたモデルの加藤紗里が27日、読売テレビ「特盛よしもとSP」に出演。「100センチに成長した」という胸を披露するとともに、豊胸疑惑について、「ない」と否定した。

【写真】「成長」前も胸は強調

 加藤は同番組の収録に参加したことを報告した25日のブログで、「たまたまおっぱい測る機会があったんだけど測ったら88cmだったのに・・・100センチ超えてた!!!まだ成長してるっぽい・・・」と胸が12センチ「成長」したことを伝えていた。

 番組では、加藤の“整形&豊胸”疑惑について追及。司会の月亭八光が「(整形か豊胸の)どっちかはしてますよね?」と聞くと、加藤は「してないです。どっちも」と否定。女性芸能レポーターに胸を触らせるなどして、豊胸を否定した。

 この日、加藤は胸元がパックリとVの形に開き、メロンのような胸が4分の3以上あらわになったグリーンのワンピースで登場。「成長」した胸を存分に披露していた。

 また、新恋人について聞かれると「いるよ、全然」と即答。お相手が芸能関係者であることを認め、「(狩野)英孝とこうなる前から知り合い。相談に乗ってもらってて」と説明した。

最終更新:8月27日(土)22時20分

デイリースポーツ