ここから本文です

【山形】延長で辛くも勝利、公式戦10試合ぶり白星…天皇杯

スポーツ報知 8月28日(日)6時4分配信

◆天皇杯1回戦 山形2―1和歌山(27日・NDソフトスタジアム山形)

 J2山形が試合時間残り2分に決勝点を挙げ、アルテリーヴォ和歌山(和歌山)を2―1で破り2回戦に進んだ。前半22分にMFディエゴ(32)が先制弾。だが引いて守る相手を攻めあぐね、後半10分にカウンターから失点して延長戦にもつれたが、延長後半13分に途中出場のFW林陵平(29)がヘディング弾を決めて勝ち越した。

 リーグ戦は現在9戦未勝利で、これが公式戦10試合ぶりの白星。だが内容的に苦しんだだけに、石崎信弘監督(58)は「自分たちの簡単なミスからピンチを招いている。次がすぐあるので準備したい」と反省を口にした。9月3日の2回戦(午後6時開始、NDスタ)は、同じJ2のザスパクサツ群馬と対戦する。

最終更新:8月28日(日)6時4分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]