ここから本文です

【GOLF】松山英樹は石川遼をパートナー指名! 初タッグで11月W杯へ

ISM 8月27日(土)10時22分配信

 現地時間11月24日から4日間にわたって豪・メルボルンのキングストンヒースGCで開催される、男子ゴルフ・ワールドカップの各国代表2選手が26日に発表された。日本からは松山英樹と石川遼の出場が予定されている。

 28か国で争われる今大会の出場選手は、8月1日時点での世界ランキングから各国最上位の1名が選出され(辞退者が出た場合は繰り下がり)、同選手がパートナーを選んでペアを組む。1日時点で世界20位だった初出場の松山は、前回大会(2013年)出場の石川を指名し、同世代2人による初のタッグが実現。2002年の丸山茂樹&伊澤利光ペアに続く日本勢3勝目を目指すこととなった。

 大会通算24勝の米国勢は、ライダーカップ、プレジデンツカップでもペアを組んだ経験のあるリッキー・ファウラー&ジミー・ウォーカーがエントリー。両選手ともにワールドカップは初出場となる。なお前回王者ジェイソン・デイ&アダム・スコットの豪州勢や、ダニー・ウィレット&リー・ウェストウッドの英国勢はすでにペアが発表されていた。

 歴代2位の大会5勝を数えるスペインは、ラファエル・カブレラ-ベロが若手のジョン・ラームを指名。ベルギーからはニコラス・コルサーツとトーマス・ピータースの飛ばし屋コンビが出場する。そのほか、アイルランドからはシェーン・ロウリーとグラエム・マクドウェル、韓国からはアン・ビョンホンと金庚泰がフィールド入りしている。

 なお同大会は、初日と3日目がフォーサム(1つのボールを2人が交互に打つ)マッチ、2日目と最終日がフォアボール(2人のうち良い方のスコアを採用)マッチで争われる。

最終更新:8月27日(土)10時22分

ISM