ここから本文です

カレーニョ ブスタが決勝進出 [ウィンストンセーラム/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 8/27(土) 17:02配信

 アメリカ・ウィンストンセーラムで開催されている「ウィンストンセーラム・オープン」(ATP250/8月21~27日/賞金総額63万9255ドル/ハードコート)のシングルス準決勝で、第2シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)が第9シードのビクトル・トロイツキ(セルビア)を7-5 6-7(2) 6-2で下して決勝に進出した。

「第2セットを5-0とリードしたあとで落として非常にがっかりしたが、よかったことはそこから立ち直り、第3セットではその嫌な気分を脇に押しやって戦えたことだ。僕はメンタルを鍛えるよう努力を積んでおり、それが僕の強みのひとつでもあると思う」と試合後、バウティスタ アグートは言った。

 バウティスタ アグートは決勝で、同国のパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)と対戦する。第16シードのカレーニョ ブスタはもうひとつの準決勝で、ジョン・ミルマン(オーストラリア)を6-4 7-6(5)で倒した。

 28歳のバウティスタ アグートはリオ五輪で準々決勝に進出し、先週のシンシナティでは1回戦で負けたあと、ワイルドカード(主催者推薦枠)で今大会に出場した。彼はキャリア5度目、そして今年3度目のタイトル獲得まであと一勝と迫った。世界17位のバウティスタ アグートは来週始まる全米オープンで第15シードをつけている。

 世界49位のカレーニョ ブスタは、まだ今大会で1セットも落としていない。彼は準々決勝で第1シードのリシャール・ガスケ(フランス)を下したミルマンを倒し、今年3度目の決勝に進出した。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

西岡良仁はミルマンに連敗を喫して本戦勝利ならず [ウィンストンセーラム・オープン]

Photo: WINSTON SALEM, NC - AUGUST 26: Pablo Carreno Busta of Spain reacts after his win over John Millman of Australia in the semifinals of the Winston-Salem Open at Wake Forest University on August 26, 2016 in Winston Salem, North Carolina. (Photo by Grant Halverson/Getty Images)

最終更新:8/27(土) 17:02

THE TENNIS DAILY