ここから本文です

【MLB】イチロー代打で四球 直後、マーリンズは劇的サヨナラ勝ち

Full-Count 8/27(土) 12:04配信

PO進出目指すチームにとって貴重な1勝

 マーリンズのイチロー外野手は26日(日本時間27日)の本拠地パドレス戦の9回に代打で出場し、四球を選んだ。マーリンズはその後、ジョンソンにタイムリーが飛び出し、7-6のサヨナラ勝ちを収めた。

イチロー、MLB3000安打の全打球位置イラスト

 この日、6試合ぶりにベンチスタートとなったイチローは6-6の同点で迎えた9回に代打で登場。1死二塁の場面で、相手5番手右腕マウアーから四球を選んで出塁。その後、2死からジョンソンが右翼越えのサヨナラ打を放った。

 マーリンズは終盤に4点差をひっくり返しての逆転勝利。プレーオフ進出を目指すチームにとって貴重な1勝となった。イチローは打率.298のままとなっている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/27(土) 12:04

Full-Count