ここから本文です

土居美咲、大坂なおみら全米OP女子本戦ドロー発表<女子テニス>

tennis365.net 8月27日(土)14時18分配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は26日、女子シングルスの組み合わせ抽選が行われ、本戦には第30シードの土居美咲(日本)、日比野菜緒(日本)、奈良くるみ(日本)、大坂なおみ(日本)の4選手が出場する。

【全米オープン 女子対戦表】

1回戦で土居はC・ウィットフェフト(ドイツ)、日比野はK・ムラデノヴィック(フランス)、奈良はS・ボーゲル(スイス)、大坂はC・バンデウェイ(アメリカ)とそれぞれ対戦する。

過去の全米オープンでは土居が2回戦、奈良が3回戦へ進出。日比野と大坂は本戦初出場となる。

本戦の上位シード勢は第1シードにS・ウィリアムズ(アメリカ)、第2シードにA・ケルバー(ドイツ)、第3シードにG・ムグルサ(スペイン)、第4シードにA・ラドワンスカ(ポーランド)、第5シードにS・ハレプ(ルーマニア)、第6シードにV・ウィリアムズ(アメリカ)、第7シードにR・ビンチ(イタリア)、第8シードにM・キーズ(アメリカ)となっている。

また男子では第6シードの錦織圭(日本)が世界ランク97位のB・ベッカー(ドイツ)、西岡良仁(日本)は第23シードのK・アンダーソン(南アフリカ)と1回戦で対戦する。

tennis365.net

最終更新:8月27日(土)14時18分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]