ここから本文です

「不可能とは言わない。難しいと言うよ」  モウリーニョが“らしい口調“でドイツの英雄の構想外強調

theWORLD(ザ・ワールド) 8月27日(土)12時10分配信

ポジション確保は諦めるべきか

マンチェスター・ユナイテッドで指揮官ジョゼ・モウリーニョの構想外となっているMFバスティアン・シュバインシュタイガーは、マンUに残留して戦う姿勢も見せている。

しかし、モウリーニョはシュバインシュタイガーが出場機会を得るのは限りなく不可能に近いと改めて主張した。英『Daily Mail』によると、モウリーニョは不可能とまでは言わないが難しいと語り、ボランチのポジションが埋まっていることをアピールした。

「フットボールでは決断が必要だ。それは自分のキャリアでも分かっている。私だけじゃない、みんなそうだ。選手によっては違ったリアクションをするし、様々な決断がある」

「だが、私はバスティアンがプレイするのは難しいと思う。不可能とは言わない。とても難しいと言うよ。我々にはポグバ、シュナイデルラン、エレーラ、フェライニ、キャリックと2つのポジションに5人の選手がいる。チャンスを得るのは非常に難しいことだよ」

現在ではシュナイデルラン、エレーラも出場機会が限られており、ポグバの到着でポジションは1つ完全に埋まったと考えられる。実質4人で1つのポジションを争っているような格好となり、そこにシュバインシュタイガーが割って入るのは非常に難しい。

不可能ではないとモウリーニョも多少の可能性は残したが、やはりシュバインシュタイガーはクラブを去るべきなのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月27日(土)12時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]