ここから本文です

115日ぶりの勝ち点3を狙う新制名古屋「勝つことができれば精神的にも上向きになってくる」

theWORLD(ザ・ワールド) 8/27(土) 16:07配信

FC東京と対戦

J1リーグ2ndステージ第10節が27日に開催され、23日に小倉監督の休養、そしてジュロヴスキー氏が監督代行を務めることを発表した名古屋はホームでFC東京と対戦する。

クラブワースト記録となる17試合未勝利で降格圏に低迷している名古屋だが、FC東京戦はジュロヴスキー監督の初陣。2008年から6年間は名古屋でアシスタントコーチを務めており、“監督”として初めてJリーグに挑む同氏は26日、就任からの3日間を振り返り、FC東京戦に向けた意気込みを語っている。クラブ公式サイトが伝えた。

「今週は沢山練習しました。選手にとってはインプットする情報が多かったかも知れませんが、基本的な部分を繰り返し練習しました。その中でも攻守の部分で重要な部分を重点的にやりました」

「選手、クラブ、私にとっても明日の試合に勝つことは重要になります。勝つことができれば精神的にも上向きになってくると思います。勝利にこだわり、その上で今週の練習でやってきたことが試合で発揮できればいいと思っています」

試合は27日、18時にキックオフの笛を迎える。5月4日以来となる18試合ぶりのリーグ戦勝利を狙う新制名古屋の戦いに注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/27(土) 16:07

theWORLD(ザ・ワールド)