ここから本文です

シュバインシュタイガーは代表ラストマッチ ドイツ、フィンランド&ノルウェー戦に向けたメンバー発表

theWORLD(ザ・ワールド) 8月27日(土)18時4分配信

リオ五輪メンバーからも選出

DFB(ドイツサッカー連盟)は、2018年ワールドカップ欧州予選に向けたメンバーを発表した。ヨアヒム・レーヴ監督は24名のメンバーを選出している。

ドイツはリオ五輪決勝でブラジルに敗れたものの準優勝を果たし、銀メダルを獲得したメンバーからシャルケMFマックス・マイヤー、レヴァークーゼンMFユリアン・ブラント、ホッフェンハイムDFニクラス・ジューレの3名が選出された。またフィンランドとの親善試合はバスティアン・シュヴァインシュタイガーの代表引退試合となる。

ドイツ代表は欧州予選でチェコ、北アイルランド、ノルウェー、アゼルバイジャン、サンマリノと同組のグループCに所属。9月1日にはフィンランド(会場:メンヘングラートバッハ)と国際親善試合を行い、4日には欧州予選の初戦でノルウェー戦(会場:オスロ)と対戦する。

〈GK〉
マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
ベルント・レノ(レヴァークーゼン)
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)

〈DF〉
ニクラス・ジューレ(ホッフェンハイム)
ヨナタン・ター(レヴァークーゼン)
ベネディクト・ヘーヴェデス(シャルケ)
ヨナス・ヘクトル(ケルン)
マッツ・フンメルス(バイエルン・ミュンヘン)
ジョシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
シュコドラン・ムスタフィ(バレンシア)
エムレ・チャン(リヴァプール)

〈MF〉
マックス・マイヤー(シャルケ)
ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン)
カリム・ベララビ(レヴァークーゼン)
ユリアン・ヴァイグル(ドルトムント)
アンドレ・シュールレ(ドルトムント)
ユリアン・ドラクスラー(ヴォルフスブルク)
トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
トニ・クロース(レアル・マドリード)
サミ・ケディラ(ユヴェントス)
メスト・エジル(アーセナル)
バスティアン・シュバインシュタイガー(マンチェスター・ユナイテッド)

〈FW〉
マリオ・ゲッツェ(バイエルン・ミュンヘン)
ケビン・フォラント(レヴァークーゼン)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月27日(土)18時4分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]