ここから本文です

広島新井が延長10回に自身10本目の満塁弾 チームは1イニングで一挙7得点

Full-Count 8月27日(土)18時55分配信

新井はシーズン91打点で筒香に4差

 広島の新井貴浩内野手が27日の中日戦(ナゴヤドーム)で16号満塁弾を放った。

 同点の延長10回、菊池の勝ち越し打、丸の押し出し四球で2点を勝ち越すと、4番も続いた。祖父江の初球スライダーを左翼席へ運んだ。8試合ぶりの一発は今季初、通算10本目のグランドスラムとなった。広島はこの回、一挙7点を奪った。

 これでシーズン91打点。2位・筒香の87打点に4差とした。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月27日(土)18時56分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報