ここから本文です

バトン「ロングランはフェラーリより速かった。決勝に期待できる」:マクラーレン・ホンダ ベルギー金曜

オートスポーツweb 8/27(土) 15:39配信

 2016年F1ベルギーGPの金曜プラクティスで、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンは18位/9位だった。

2016年第13戦ベルギーGP 作業中のフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)のマシン

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ジェンソン・バトン フリー走行1=18位/2=9位
 最終的に今日はたくさんの進歩を成し遂げることができた。FP1は難しいセッションになったが、セットアップ変更を行った後、午後のFP2では大きな向上が見られた。

 僕らに合ったハンドリングバランスを見つけることができた。それでもまだ改善できる余地はある。ロングランはまずまずで、いつも戦っている相手と比べると、比較的競争力が高いようだ。ロングランではキミ(・ライコネン)より速く、それを確認できたのはよかったよ。

 毎回予選ではQ3に進出することを目指しているけれど、日曜の結果が何より重要だ。例えば、ホッケンハイムで僕らはQ3に進めなかったけれど、それでも僕は8位に入れた。スパでは他のほとんどのサーキットよりもオーバーテイクがしやすいから、決勝に向けてそれなりに楽観的な感触を持っている。

 今週末は例年より気温が高い。それが決勝で思わぬ状況を引き起こし、僕らのメリットになるかもしれないよ。
 

[オートスポーツweb ]

最終更新:8/27(土) 15:40

オートスポーツweb

なぜ今? 首相主導の働き方改革