ここから本文です

MotoGP:ブラッドリー・スミス、EWC最終戦で左脚を負傷

オートスポーツweb 8月27日(土)12時12分配信

 モンスター・ヤマハ・テック3のブラドリー・スミスは、EWC世界耐久選手権の最終戦オッシャースレーベン8時間耐久レースのフリー走行で他車と接触し転倒。左脚に怪我を負い、決勝レースを欠場することになった。

 スミスは、EWCでチャンピオン争いをしているYART・ヤマハ・オフィシャル・EWC・チームに助っ人として加入。YZF-R1を駆り、逆転チャンピオンに向け調整を進めていた。

 しかし、レース初日のフリー走行でスミスは前を走るライダーと接触し転倒。左脚に怪我を負い、ヘリコプターで近郊の病院へと運ばれた。病院で精密検査を受けた結果、骨折は確認されなかったと報じられたが、スミスの怪我の全容はまだ明かされていない。

 スミスは、この怪我により決勝レースを欠場することになった。また、9月2日にはスミスのホームレースとなるMotoGPイギリスGPが開幕するが、レースに出場できるかも不明のままだ。

[オートスポーツweb ]

最終更新:8月27日(土)12時13分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]