ここから本文です

サインツ「苦戦は覚悟していたが、ここまでとは……」:トロロッソ ベルギー金曜

オートスポーツweb 8/27(土) 14:47配信

 2016年F1ベルギーGPの金曜プラクティスで、トロロッソのダニール・クビアトは17位/14位、カルロス・サインツJr.は14位/18位だった。

F1最新フォトコーナー

■スクーデリア・トロロッソ
ダニール・クビアト フリー走行1=17位/2=14位
 今日はプログラムを完了でき、望んでいたほとんどのことをトライし、データをたくさん集めることができた。明日に向けて分析していく。

 今日は楽な一日ではなく、改善すべき箇所がいくつかあるので、そのためにできる限り学習しなければ。やり遂げるためにベストを尽くしていくよ。

カルロス・サインツJr. フリー走行1=14位/2=18位
 きつい金曜日だった。僕らはトップスピードが不足しているので、一番の目標はそれをなんとか補うことだった。

 スパには上り坂や全開区間がたくさんあるため、ここでは本当に苦しんでいる。でも努力し続けるだけだ。今はあまりいい状態ではないと思うし、ここに来る前から、今週末は苦労すると分かっていた。それでも今よりもう少し上に行けると思っていたんだけどね。

[オートスポーツweb ]

最終更新:8/27(土) 14:47

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]