ここから本文です

予選Q2速報:ロズベルグ、ソフトタイヤでトップ通過。バトンが土壇場でQ3へ

オートスポーツweb 8月27日(土)21時49分配信

 F1ベルギーGPの予選Q2は、メルセデスのニコ・ロズベルグがソフトタイヤでトップ通過を果たした。

 まずロズベルグはQ1に続いて、ソフトタイヤで1分46秒999を記録。フェラーリもソフトでアタックをかけ、キミ・ライコネン5番手、セバスチャン・ベッテル6番手につける。レッドブルのダニエル・リカルドもソフトで7番手タイムを出す一方、マックス・フェルスタッペンはスーパーソフトでアタックをかけるが、ロズベルグには届かず2番手。

 その後ろはフォース・インディアのニコ・ヒュルケンベルグとセルジオ・ペレスが3番手と4番手。ウイリアムズがスーパーソフトで出て、Q1首位のフェリペ・マッサが6番手、バルテリ・ボッタス7番手に入る。

 マクラーレンのジェンソン・バトンは終盤10位に浮上、Q3進出を決めた。

<予選Q2暫定結果>

1位 ニコ・ロズベルグ
2位 マックス・フェルスタッペン
3位 ニコ・ヒュルケンベルグ
4位 セルジオ・ペレス
5位 キミ・ライコネン
6位 フェリペ・マッサ
7位 バルテリ・ボッタス
8位 セバスチャン・ベッテル
9位 ダニエル・リカルド
10位 ジェンソン・バトン

<脱落>

11位 ロマン・グロージャン
12位 ケビン・マグヌッセン
13位 エステバン・グティエレス
14位 ジョリオン・パーマー
15位 カルロス・サインツJr.
16位 パスカル・ウェーレイン

[オートスポーツweb ]

最終更新:8月27日(土)21時50分

オートスポーツweb