ここから本文です

森田(ゴールドウイン)初優勝 県アマゴルフ

北日本新聞 8/27(土) 17:24配信

 第42回県アマチュアゴルフ選手権大会は最終日の27日、高岡市中田御坊山の高岡カントリー倶楽部(CC)頼成コース(6814ヤード、パー72)で決勝ラウンドを行い、初日に単独首位だった山梨学院大1年の森田匠海(ゴールドウイン)が通算3アンダーの141で初優勝した。

 2位は7年連続の全国大会出場となる山中敏靖(富山)、3位は2年ぶりの全国切符を手にした吉田宰治(魚津国際)、4位は富山市西部中3年の野村昂生(JGAジュニア)、5位は予選10位タイから追い上げた網谷繁宣(富山)が入った。

 学生を除く上位3人が出場権を得る第34回全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権大会には山中、吉田宰、網谷がエントリーする。大会は10月26、27の両日に岐阜県関市の岐阜関カントリー倶楽部で開かれる。

 北日本新聞社主催、高岡カントリー倶楽部主管、中部ゴルフ連盟、県ゴルフ連盟、県ゴルフ練習場連盟、富山テレビ放送、とやまソフトセンター、富山シティエフエム後援。

北日本新聞社

最終更新:8/28(日) 0:48

北日本新聞