ここから本文です

バルセロナ、マンチェスター・Cが1位でグループ突破/U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016

SOCCER KING 8/27(土) 7:27配信

 8月26日、『U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ 2016』の大会2日目が行われ、予選リーグの各グループ1位、2位で決勝トーナメントに進む8チームが決定。海外から参加するバルセロナ、マンチェスター・CはグループA、グループBでそれぞれ1位通過を果たした。

 初日に続いての酷暑となったこの日、グループA、グループBは残り1試合、グループCとグループDは2試合が行われた。

 グループAは、バルセロナとU-12熊本県選抜が対戦すると、序盤からバルセロナがゴールを重ねていく。2分に10番のパブロ・パエスが決めて先制すると、その後も相手を圧倒して8-1で3連勝。ただ熊本県選抜は試合終盤、8番の清永賢志郎がドリブル突破からGKの頭上を抜く鮮やかなループシュートを放ち、最後に意地を見せた。同時に行われた試合、川崎フロンターレU-12とサンフレッチェ広島ジュニアの戦いは、30番・山田新己の2得点で勝利した川崎が2位通過を果たした。

 接戦続きのグループBは、マンチェスター・Cがバディサッカークラブと対戦。20分にようやくマンチェスター・Cが先制したものの、試合終盤まで1点を争う展開に。迎えた47分、左サイドから中央へとつなげたボールを11番のカルロス・ボージェスが決めて、2-0でマンチェスター・Cが逃げ切った。

 同組のガンバ大阪ジュニアとヴァンフォーレ甲府U-12の戦いも拮抗し、スコアレスで試合を折り返したが、均衡を破ったのは甲府。28分に9番の内藤大和のゴールで先制すると、直後の30分には3番の志村ぼんのミドルシュートが決まって2-0で勝利。マンチェスター・Cと甲府が2勝1分で勝ち点が並んだが、得失点1差でマンチェスター・Cが上回った。

 グループCは、東京ヴェルディジュニアが2戦目で柏レイソルU-12を3-0で破ると、続く3戦目は田村MARSを8-0で圧倒。3連勝で1位通過を果たした。2位争いは、最終戦で名古屋グランパスU12と柏の直接対決となったが、スコアレスで迎えた28分に11番の伊藤優作のゴールが決まり、名古屋が勝利を収めた。

 グループDは、2戦目でアルビレックス新潟U-12を7-0で下した東京都U-12と、鹿島アントラーズジュニアを2-0で下した大宮アルディージャジュニアによる、連勝同士の直接対決。終盤までスコアが動かない手に汗握る攻防を繰り広げたが、大宮が44分、7番の馬場卓未がクロスバーをたたく豪快なシュートを決めて1点をもぎ取り、接戦をモノにした。

 この日は予選リーグの他に、「街クラブ選抜セレクション」から選出された36名によって構成される「大和ハウスDREAMS」(監督:中西哲生)、「大和ハウスFUTURES」(監督:鈴木隆行)が参加するエキシビションも行われ、DREAMSがバルセロナと、FUTURESがマンチェスター・Cと対戦。

 DREAMSは、バルセロナにリードを広げられる苦しい展開の中、随所に相手を圧倒する攻撃を見せるなど輝きを放ったものの0-6で敗戦。一方のFUTURESは、0-0で迎えた34分に當間元斗のゴールで先制すると、45分に同点に追い付かれたものの、その2分後には宮川咲良が値千金の勝ち越し弾を放ち、2-1でマンチェスター・Cに勝利した。

 大会は2日目を終えて得点王争いも沸騰中。川崎の山田が4得点で単独首位に立つが、熊本県選抜の11番・植田稔真、G大阪の9番・南野遥海、東京Vの33番・西谷亮、名古屋の7番・西凜誓、東京都の17番・俵積田晃太、バルセロナの21番、イケル・アルメナの6選手が3得点で続いている。

 大会3日目の27日は、各グループ1位、2位の8チームによる決勝トーナメントと、グループ3位、4位の8チームによる順位決定戦が行われ、バルセロナは甲府と、マンチェスター・Cは川崎と準々決勝で対戦する。

■『U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ 2016』第2日目結果
●グループA
バルセロナ 8-1 U-12熊本県選抜
サンフレッチェ広島ジュニア 0-2 川崎フロンターレU-12

●グループB
マンチェスター・C 2-0 バディサッカークラブ
ガンバ大阪ジュニア 0-2 ヴァンフォーレ甲府U-12

●グループC
田村MARS 0-3 名古屋グランパスU12
柏レイソルU-12 0-3 東京ヴェルディジュニア
田村MARS 0-8 東京ヴェルディジュニア
柏レイソルU-12 0-1 名古屋グランパスU12

●グループD
東京都U-12 7-0 アルビレックス新潟U-12
鹿島アントラーズジュニア 0-2 大宮アルディージャジュニア
東京都U-12 0-1 大宮アルディージャジュニア
鹿島アントラーズジュニア 5-0 アルビレックス新潟U-12

●エキシビションマッチ
バルセロナ 6-0 大和ハウスDREAMS
マンチェスター・C 1-2 大和ハウスFUTURES

■『U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ 2016』グループリーグ順位
グループA
1位 バルセロナ
2位 川崎フロンターレU-12
3位 サンフレッチェ広島ジュニア
4位 U-12熊本県選抜

グループB
1位 マンチェスター・C
2位 ヴァンフォーレ甲府U-12
3位 ガンバ大阪ジュニア
4位 バディサッカークラブ

グループC
1位 東京ヴェルディジュニア
2位 名古屋グランパスU12
3位 柏レイソルU-12
4位 田村MARS

グループD
1位 大宮アルディージャジュニア
2位 東京都U-12
3位 鹿島アントラーズジュニア
4位 アルビレックス新潟U-12

■『U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ 2016』準々決勝組み合わせ
バルセロナ(グループA 1位) vs ヴァンフォーレ甲府U-12(グループB 2位)
東京ヴェルディジュニア(グループC 1位) vs 東京都U-12(グループD 2位)
マンチェスター・C(グループB 1位) vs 川崎フロンターレU-12(グループA 2位)
大宮アルディージャジュニア(グループD 1位) vs 名古屋グランパスU12(グループC 2位)

SOCCER KING

最終更新:8/27(土) 7:33

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報