ここから本文です

前人未到ブンデス5連覇ヘ レヴァ3発のバイエルン、圧巻6得点で白星発進

SOCCER KING 8月27日(土)8時10分配信

 ブンデスリーガ第1節が26日に行われ、バイエルンとブレーメンが対戦した。

 前人未到の5連覇を目指すバイエルンは、カルロ・アンチェロッティ新監督の下で新たなスタートを切る。開幕戦の先発メンバーには、GKマヌエル・ノイアー、DFフィリップ・ラーム、新加入のDFマッツ・フンメルス、MFダヴィド・アラバ、MFハビ・マルティネス、MFチアゴ・アルカンタラ、MFアルトゥーロ・ビダル、MFシャビ・アロンソ、MFフランク・リベリー、FWロベルト・レヴァンドフスキ、FWトーマス・ミュラーが名を連ねた。

 一方、昨シーズンは13位でフィニッシュしたブレーメン。上位進出を期す今シーズン、いきなり王者とのアウェーゲームを迎えることとなった。DFクレメンス・フリッツやFWアロン・ヨーハンソンらが先発メンバーに名を連ねている。

 均衡が破られたのは9分、バイエルンのオープニングゴールは強烈な一撃だった。右サイドからのクロスを相手にクリアされたところにX・アロンソが反応。ペナルティーエリア外でのトラップから右足を振り抜くと、鮮やかなボレーシュートがゴールへ吸い込まれた。

 スーパーゴールで開幕を祝ったバイエルンは4分後、エースが追加点を奪う。リベリーが自陣から繰り出した長距離のスルーパスにレヴァンドフスキが反応。ペナルティーエリア左側へ抜け出すと、ドリブルでのカットインから右足シュートをファーサイドのネットへ沈めた。

 前半は2-0で終了した。そして後半、バイエルンが圧巻のゴールショーを見せる。まずは開始早々の46分、右サイドのミュラーがピンポイントのアーリークロスを送ると、ファーサイドへ走り込んでいたレヴァンドフスキが合わせてゴールネットを揺らした。

 続いては66分、右サイド深くまで突破したミュラーからのマイナスのパスにラームが反応。ペナルティーエリア右手前からドリブルで縦へ持ち出し、強烈なシュートをゴール左隅へ突き刺した。

 5点目は73分、右サイドからのパスに反応したリベリーがペナルティーエリア手前から右足ダイレクトで突き刺した。そしてゴールラッシュの締めくくりは77分、レヴァンドフスキがPKをゴール左隅へ決め、ハットトリックを達成した。

 試合は6-0で終了。バイエルンがゴールラッシュで圧勝し、5連覇へ向けて好発進となった。次節は9月9日、DF内田篤人のシャルケとアウェーで対戦。一方のブレーメンは9月11日、FW宇佐美貴史のアウクスブルクをホームに迎える。

【スコア】
バイエルン 6-0 ブレーメン

【得点者】
1-0 9分 シャビ・アロンソ(バイエルン)
2-0 13分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
3-0 46分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
4-0 66分 フィリップ・ラーム(バイエルン)
5-0 73分 フランク・リベリー(バイエルン)
6-0 77分 ロベルト・レヴァンドフスキ(PK)(バイエルン)

SOCCER KING

最終更新:8月27日(土)8時10分

SOCCER KING