ここから本文です

グアルディオラ監督、CLバルサ戦は「特別」 ブラボのデビューは持ち越し

SOCCER KING 8/27(土) 17:20配信

 マンチェスター・Cは28日にプレミアリーグ第3節のウェストハム戦を迎える。同試合を前にジョゼップ・グアルディオラ監督がコメントを残した。クラブ公式HPが26日に伝えている。

 マンチェスター・Cは25日にバルセロナからチリ代表GKクラウディオ・ブラボを獲得した。グアルディオラ監督は加入したばかりの同選手に関して、「彼はフィットしている。それでも、この週末はプレーしない」とコメント。ウェストハム戦の欠場を明言した。

 今節はプレーさせない意向を示したグアルディオラ監督だが、ブラボへの信頼は厚いようで、「彼はスペインとナショナルチームで多くの経験をしてきたGKだ。ビルドアップのプレーに優れ、素早くボールをセーブすることができる。我々にとって良いプレーヤーだ」と高い評価を与えた。

 同監督はさらに、24日のチャンピオンズリーグ(CL)プレーオフのセカンドレグ、ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)戦で負傷したナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョに関しても言及。「ほとんど何の問題もない。ミッドウィークからのケガ人はいない」と状況を説明した。

 また、グアルディオラ監督はチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージについても語った。25日に行われた抽選会の結果、マンチェスター・Cはバルセロナ、ボルシアMG、セルティックと同居することが決まっている。

 かつて率いたバルセロナとの試合を前にグアルディオラ監督は、「バルセロナへ戻ることが特別なことであると否定できない。僕はあそこで育ち、13歳でサッカー選手になった。人生のほとんどを過ごし、市民やクラブ、メディア、そして多くの選手を知っている。感情があそこにはあるんだよ」とカンプ・ノウでの激突を待ち望んだ。

SOCCER KING

最終更新:8/27(土) 17:23

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。