ここから本文です

ドイツ代表メンバー発表! フィンランド戦がシュバイニーの代表引退試合へ

ゲキサカ 8月27日(土)9時2分配信

 ドイツサッカー連盟は26日、来月から始まるW杯欧州予選に向けてドイツ代表メンバーを発表した。31日に国際親善試合でフィンランド代表、4日に欧州予選でノルウェー代表と対戦する。

 メンバーには先日、ドイツ代表からの引退を発表したMFバスティアン・シュバインシュタイガー(マンチェスター・ユナイテッド)や、リオデジャネイロ五輪で銀メダルを獲得した五輪代表からDFニクラス・ジューレ(ホッフェンハイム)とMFマックス・マイヤー(シャルケ)、MFユリアン・ブラント(レバークーゼン)が選出されている。

 なお、フィンランド戦はシュバインシュタイガーの代表引退試合となる。また、同じく代表引退を表明しているFWルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ)は足首の負傷のため、今回は招集されず、また別の機会を用意する予定だ。

 以下、ドイツ代表メンバー24人

▽GK
1 マヌエル・ノイアー(バイエルン)
12 ベルント・レノ(レバークーゼン)
22 マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)

▽DF
2 シュコドラン・ムスタフィ(バレンシア)
3 ヨナス・ヘクター(ケルン)
4 ベネディクト・ヘーベデス(シャルケ)
5 マッツ・フンメルス(バイエルン)
14 エムレ・カン(リバプール)
16 ヨナタン・ター(レバークーゼン)
17 ニクラス・ジューレ(ホッフェンハイム)
21 ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)

▽MF
20 カリム・ベララビ(レバークーゼン)
24 ユリアン・ブラント(レバークーゼン)
11 ユリアン・ドラクスラー(ボルフスブルク)
6 サミ・ケディラ(ユベントス)
8 トニ・クロース(R・マドリー)
18 マックス・マイヤー(シャルケ)
13 トーマス・ミュラー(バイエルン)
10 メスト・エジル(アーセナル)
9 アンドレ・シュールレ(ドルトムント)
7 バスティアン・シュバインシュタイガー(マンチェスター・U)
15 ユリアン・バイグル(ドルトムント)

▽FW
19 マリオ・ゲッツェ(ドルトムント)
23 ケビン・フォラント(レバークーゼン)

最終更新:8月27日(土)9時3分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。