ここから本文です

ファウラーが米ツアー今季初勝利に王手 スコット急浮上

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8/28(日) 7:48配信

◇米国男子◇ザ・バークレイズ 3日目◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7468yd(パー71)

プレーオフ初戦!「ザ・バークレイズ」フォトギャラリー

2打差の2位タイから出たリッキー・ファウラーが3バーディ、ボギーなしの「68」で回り、通算9アンダーとして単独首位に立った。

難関コースで、ボギーは3日間で初日に叩いた1つだけ。この日は3m以上のパーパットを3度沈めるなど、しぶとさを発揮した。「ずっとスイングの調子は良かったから、パットと噛み合ってくれるときを待っていたんだ」。

ファウラーは今季、欧州ツアー「アブダビHSBCゴルフ選手権」で優勝したが、米ツアーでは未勝利。フェデックスカップポイントランキング28位で迎えたプレーオフ初戦で優勝すれば、「ライダーカップ」での米国選抜入りに大きく前進する。

トップでスタートしたパトリック・リードが一歩後退して1打差の通算8アンダー2位。26位タイで決勝ラウンドに進んだアダム・スコット(オーストラリア)が1イーグル6バーディ、2ボギーで回り、この日のベストスコア「65」をマーク。通算7アンダーの3位に急浮上した

6アンダーの4位タイにマーティン・レアード(スコットランド)とエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)。世界ランキング1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は1つ伸ばすにとどまり、通算5アンダーの6位タイで、大会連覇へトップと4打差で最終日を迎える。

最終更新:8/29(月) 9:28

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。