ここから本文です

華原朋美 おのろけ交際報告 7歳年下の実業家と「海でデート」話も

デイリースポーツ 8月28日(日)5時59分配信

 歌手の華原朋美(42)が27日、東京・渋谷のNHKホールで全国ツアーの東京公演を行い、7歳年下の実業家との交際を「本当にとっても幸せです」とファン3000人に報告した。

 ウエディングドレスを連想させる白のロングドレスで登場し、オープニングの「summer visit」から「たのしくたのしくやさしくね」などヒット曲を連続披露。5曲目が終わり、ゲストの歌手・藤澤ノリマサ(33)が登場すると、華原のおのろけトークが始まった。藤澤から「すごく幸せそうですね」と水を向けられると、「幸せですよ。ノリちゃん、本当にとっても幸せですよ、私」と繰り返した。さらに「私のことをみんなトモちゃんって呼ぶけど、(彼から)一度もトモちゃんと言われたことないし…。デート?海です。車で一緒に行きました」と告白。また、2人目のゲスト・山猿(32)からも「最近お幸せそうですね」と突っ込まれると、「さっきと丸かぶりです」とおどけた。

 ライブ終盤ではファンに「末永く芸能界で生き残れるよう自分作りをしたいと思います」と決意表明し、新曲「君がそばで」を熱唱。幸せオーラ全開で全18曲を披露した。

最終更新:8月28日(日)7時12分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。