ここから本文です

【DEEP】元谷、復帰戦で一本勝ち

イーファイト 8/28(日) 0:22配信

DEEP事務局
「DEEP 77 IMPACT & DEEP JEWELS 13」
2016年8月27日(土)東京・ディファ有明

【フォト】この試合の模様

▼第8試合 DEEPフライ級 5分3R
○元谷友貴(CB IMPACT/初代&第3代DEEPフライ級王者)
一本 1R3分9秒 ※チョークスリーパー
●コドン・ヒョク(韓国/ティムストゥロン・ウルフ/CMA KOREA)

 元谷は7連勝で昨年大みそかの『RIZIN』に臨んだが、契約体重をオーバーしたフェリペ・エフラインにKOされ(公式記録は無効試合)、今年4月の『RIZIN.1』では減量に失敗してドクターストップがかかり、試合当日に試合が中止。その責任をとって王座を返上し、今回の試合が再起戦となる。

 対するヒョクは、MMAで10戦の経験を持っているが、キックボクシングでWAKO国家代表選抜戦や京畿道知事杯で優勝するなど14勝6敗の戦績を残し、サンボ、ブラジリアン柔術など寝技の大会でも数々のタイトルを獲得している。今後、注目の20歳の若手ファイターだという。

 1R、ローを蹴り合う中、跳びヒザを放ちながら組み付いた元谷はテイクダウンに成功。ヒョクが立ち上がろとすると、元谷はバックに付いてヒョクの胴体に両足を絡めてガッチリとロック。元谷がパウンドを放ちながらスリーパーを極め、一本勝ちした。

最終更新:8/29(月) 14:38

イーファイト