ここから本文です

ヴゼットジョリーが突き抜けデビュー2連勝!/新潟2歳S

netkeiba.com 8/28(日) 15:51配信

 28日、新潟競馬場で行われた新潟2歳S(2歳・GIII・芝1600m)は、中団でレースを進めた福永祐一騎手騎乗の3番人気ヴゼットジョリー(牝2、栗東・中内田充正厩舎)が、直線で一気に各馬を交わし去り、最後は後方から追い上げてきた6番人気オーバースペック(牡2、美浦・南田美知雄厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分34秒3(良)。

 さらにクビ差の3着に2番人気イブキ(牡2、美浦・奥村武厩舎)が入った。なお、1番人気モーヴサファイア(牝2、栗東・池添学厩舎)は8着に終わった。

 勝ったヴゼットジョリーは、父ローエングリン、母フレンチビキニ、その父サンデーサイレンスという血統。7月23日の新馬戦(中京)に続くデビュー2連勝での重賞制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆ヴゼットジョリー(牝2)
騎手:福永祐一
厩舎:栗東・中内田充正
父:ローエングリン
母:フレンチビキニ
母父:サンデーサイレンス
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム
通算成績:2戦2勝(重賞1勝)

最終更新:8/28(日) 16:30

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革