ここから本文です

さんま、いきものがかり10周年ライブに登場「いきものがっかり」Tシャツ手書き

お笑いナタリー 8月28日(日)10時11分配信

昨日8月27日に神奈川・海老名運動公園にて開催された、いきものがかりのライブ「超いきものまつり2016 地元でSHOW!!~海老名でしょー!!!~」に、明石家さんまがサプライズ出演した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このライブは、いきものがかりの地元・神奈川にて行われている大型野外ライブイベントの初日公演。彼らにとってメジャーデビュー10周年の記念ライブでもある。ライブ中、ヒット曲「じょいふる」の演奏が急に止まって観客がざわついた瞬間、会場のスクリーンにさんまの姿が。さんまは背中に「超さんま」と書かれた法被と、「いきものがっかり」と手書きされたTシャツという出で立ちでステージに現れる。

さんまといきものがかりは以前から交流があり、先日とある番組で山下穂尊がさんまへ出演を依頼していた。いきものがかりの3人は、さんまをステージに迎えて「まさか本当に来ていただけるとは!」と感動してみせる。さんまはメンバーにツッコミを入れながら会場全体を爆笑の渦に巻き込み、最後は吉岡聖恵と一緒に「笑ってたいんだ」の曲紹介をして惜しまれつつもステージを後にした。

最終更新:8月28日(日)10時11分

お笑いナタリー