ここから本文です

14団体、勇壮競演 沖縄全島エイサー第2日

琉球新報 8月28日(日)5時3分配信

 【沖縄】第61回「沖縄全島エイサーまつり」(主催・同実行委員会=沖縄市、琉球新報社、沖縄テレビ放送、市観光物産振興協会、市青年団協議会)は2日目の27日、第38回沖縄市青年まつりを同市のコザ運動公園陸上競技場で開催した。沖縄市内の団体を中心に14団体が多彩な演舞を繰り広げ、訪れた多くの観客を魅了した。
 安慶田、知花、嘉間良など市内から12青年会が参加したほか、読谷村高志保青年会や宜野湾市愛知区青年会も加わり、各地域の伝統を受け継いだ特徴あるエイサーを次々と披露した。
 最終日の28日は午後3時から9時。14団体が出演する。最後には会場全体で踊るカチャーシーやレーザーショー、打ち上げ花火などもある。

琉球新報社

最終更新:8月28日(日)5時3分

琉球新報