ここから本文です

大自然の中で行うネイチャーフィットネスイベントが開催 /北海道

みんなの経済新聞ネットワーク 8月28日(日)18時16分配信

北海道の大自然と澄みわたる空気のもとで、恵みを頂きながら健康的で綺麗になれるネイチャーフィットネスイベント「Re:Lady ネイチャーフィットネスin Hokkaido~緑と土、キレイと食~」が9月10日、開催される。
(札幌経済新聞)
主催は、neeth株式会社。

詳細&お申し込みはこちら

「健康で綺麗になりたい」と願う女性の想いを叶えるイベント。毎日の忙しさや慌ただしさの中でも自宅でできる効果的なトレーニングが知りたい、ボディラインを整えたい、身体や美や食を意識するきっかけが欲しい、知識が欲しい、1人でも参加できる大人向けのトレーニングが知りたい、そんな女性の希望を叶えるため同イベントで一番こだわったのは“毎日続けられる”こと。大人数ではなく1人1人にじっくりと向き合ってくれる。

neeth(主催)は2017年5月に「食と健康」をテーマにプロジェクトをスタートし、11年に農山村と若者の交流促進事業「きたベジ」(農林水産大臣賞を受賞)や、北海道の野菜に高付加価値を付けた「北の宝石野菜 Hokkaido Snow Jewels」のブランド開発など北海道の魅力を発信する事業を展開。大自然の中でフィットネスと食のコラボが堪能できる同イベントは初開催となる。トレーナーは、フィットネスモデルやスポーツメーカーのプロモーションやアンバサダーとして活躍し、パーソナルトレーニング専用ジム「ARK personalアカデミー」代表のカウアン・アンドリアッチさん。

市内中心部で集合し、バスの中で美と食の講座を楽しみながら向かうのは“北の湘南”と呼ばれる温暖な気候の伊達市の広大な農場。参加者はここで、エクササイズや北海道の食を楽しみながら緑と土に触れ1日を過ごす。大自然の空気のもと行うのは、カウアンさんならではの個々の女性の魅力を引き出すトレーニング。「北海道だからこそ実現したイベント」と話すカウアンさんは「トレーニングで身体をリラックスして、収穫体験や美味しいランチ、ここでしか聞くことができない食の話。“美”のファーストステップとしては十分すぎる内容です。吸収したものを持ち帰った時、自分の中から引き出された美意識を実感できますよ」とPRした。

当日は、朝9時市内中心部に集合し、午後5時過ぎに帰札。
連絡は、主催のneeth株式会社(011-802-9786)まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:8月28日(日)18時16分

みんなの経済新聞ネットワーク