ここから本文です

大きなキャベツとれた!! 郡山布引風の高原で農業体験

福島民報 8/28(日) 9:55配信

 花や野菜の種まき、収穫体験を通して農業への関心を高める「風の高原フラワープロジェクト~農業体験in郡山布引風の高原」は27日、福島県郡山市湖南町の郡山布引風の高原で開かれた。
 湖南町観光協会の主催、福島民報社などが取り組む「スマイルとうほくプロジェクト」の共催、花王の特別協賛、サッポロビールの協賛。農業と観光の連携による地域の活性化を目的に毎年実施している。
 6月末にダイコンの種をまいた家族連れら約600人が参加した。雨が降り続く中、子どもたちは大きなダイコンやキャベツを一生懸命に収穫した。
 野菜と一緒に種をまいたヒマワリが見頃を迎えている。

福島民報社

最終更新:8/28(日) 13:29

福島民報