ここから本文です

ナマでリアルなニューヨーク!話題のドラマ「Power」第5シーズンまで決定!

シネマトゥデイ 8月28日(日)14時52分配信

 米ケーブル局Starzのテレビドラマ「Power(原題)」が更新され、第4、第5シーズンの製作が決定したとDeadlineなどが報じた。

 同ドラマは、ナイトクラブのオーナーと麻薬ビジネスで大成功しているジェームズ・“ゴースト”・セント・パトリック(オマリ・ハードウィック)が違法な仕事から足を洗い、二重生活から抜け出そうとするストーリー。アメリカでは第3シーズンが先月から放送されているが、第1エピソードは記録的な視聴率だったらしい。カーティス・“50 Cent”・ジャクソンがエグゼクティブプロデューサーの一人を務めており、生でリアルなニューヨークが感じられる話題のドラマとなっている。

 第4シーズンからは、「デビアスなメイドたち」のマット・セデーニョがレギュラーに昇格することが発表されている。(澤田理沙)

最終更新:8月28日(日)14時52分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。