ここから本文です

【F1 ベルギーGP】ロズベルグが今季6回目のポールポジション、フェルスタッペンが2番手

レスポンス 8月28日(日)13時28分配信

2016年のF1第12戦ベルギーGPの公式予選が27日、スパ・フランコルシャンで行われ、ニコ・ロズベルグ(メルセデス)が今季6回目のポールポジションを獲得した。

[関連写真]

前回から約4週間のインターバルを経て、いよいよチャンピオン争いへの佳境を迎える後半戦に突入。ここまで4連勝で逆転ランキング首位となったルイス・ハミルトン(メルセデス)は規定数を超えるパワーユニットを投入したため計55グリッド分の降格ペナルティを受けることに。このため、特に攻めた走りをみせずQ1で敗退し決勝に備えている。

一方、再逆転を狙いたいロズベルグは順調にQ3に進出すると1分46秒744のトップタイムをマーク。今季6回目のポールポジションを手にしている。2番手には今週末は速さを見せているレッドブルのマックス・フェルスタッペン。1分46秒893をマークし、史上最年少でフトントローを死守した。

3番手にはキミ・ライコネン、4番手にセバスチャン・ベッテルのフェラーリ勢がつける形となった。

マクラーレン・ホンダ勢はジェンソン・バトンがQ3に進出し9番手。フェルナンド・アロンソは33グリッド分の降格ペナルティを受けるためQ1はノータイムで終えている。


2016F1ベルギーGP公式予選結果
1.ニコ・ロズベルグ(メルセデス)1分46秒744
2.マックス・フェルスタッペン(レッドブル)1分46秒893
3.キミ・ライコネン(フェラーリ)1分46秒910
4.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分47秒108
5.ダニエル・リチャルド(レッドブル)1分47秒216
6.セルジオ・ペレス(フォース・インディア)1分47秒407
7.ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)1分47秒543
8.バルテリ・ボッタス(ウィリアムズ)1分47秒612
9.ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分48秒114
10.フェリペ・マッサ(ウィリアムズ)1分48秒263

《レスポンス 吉田 知弘》

最終更新:8月28日(日)13時28分

レスポンス