ここから本文です

<トレンディエンジェル斎藤司>K-POP“甘辛系男子”グループに一日限定加入 ほぼ即興でキレキレダンス披露

まんたんウェブ 8/28(日) 20:43配信

 お笑いコンビ「トレンディエンジェル」が28日、東京都内で行われたK-POP男性グループ「MR.MR(ミスターミスター)」の2枚目シングル「ROCK this WORLD」(30日発売)の記念イベントにサプライズで登場。いつもの格好のたかしさんとは対照的に、裸に黒のベスト、ヒョウ柄のスカーフを巻いたロックなファッションの斎藤司さんは「本日限定でMR.MRに加入した、斎藤斎藤です」と自己紹介。メンバーのテイさんのレクチャーを受け、新曲に合わせてメンバーとともにキレキレのダンスを披露し、約300人の観客から悲鳴のような歓声を浴びた。

【写真特集】斎藤さんがキレキレのダンスを見せたイベントの様子

 “男の中の男”という意味を持つ「MR.MR」は、2012年に韓国でデビューし、中性的な顔立ちとワイルドな肉体を併せ持った“甘辛系男子”として、日本でも注目を集めているK-POP男性グループ。この日は2枚目シングルの通常盤予約会で、全7曲のライブを行った。メンバーのサンヒョンさんが「僕たち甘辛系男子です」とアピールすると、斎藤さんは「チキン南蛮的な? 俺たちは“岩のりこびりつき系男子”です!」と対抗。コラボダンスでは、お手本のダンスを見て「超ムズイ。即興でやるレベルじゃない!」と顔をしかめたが、徐々に振り付けを覚えていき、最後はたかしさんも感心するほどのダンスを披露した。

 イベント後、リーダーのチャンジェさんは、トレンディエンジェルとの共演に「今大人気のトレンディエンジェルさんが来てくれて、本当にうれしいです。今回のセカンドシングル、大ヒットできると思います」といい、メンバーも「日本で一番有名な芸人!」と大喜びした。MR.MRについて、たかしさんは「韓国って次から次へイケメンが出てくる。日本語も上手」と感心し、斎藤さんも「安倍総理か、オレかっていうくらい日本では有名だから」と胸を張り、「非常に見込みのある子たち。近くで見ると肌もキレイ。日本への柔軟性もばっちり」と大絶賛した。

 イベントで披露したコラボダンスについて「練習した?」という報道陣の質問に、斎藤さんは「PVはいただいたんですが、ほぼ即興です」と言いつつ、本当は「楽屋の前で5分前に死ぬほど練習しました」と告白して笑いを誘った。今回の一日限定メンバー入りには「男性アイドルに憧れをずっと抱いているんで」と大喜び。ダンスのレクチャーのお返しとして「みんなにもやってほしいんで、お手本見せるね」とメンバーに自身のギャグ「ぺっぺっぺー」を伝授し「ビッグバンの皆さんもコンサートでやってくれた。MR.MRもやってね」と念押し。さらに「コンサート、本当に出たい。出させてください」と懇願して、メンバーを困らせていた。

最終更新:8/29(月) 13:34

まんたんウェブ