ここから本文です

野党・国民の党の安哲秀氏 大統領選出馬を事実上宣言

聯合ニュース 8/28(日) 15:04配信

【ソウル、光州聯合ニュース】韓国の第2野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)前代表が28日、光州で記者懇談会を行い、「政治を変え、国民の暮らしを変え、時代を変えるという使命を、国民の党を中心に必ずや政権交代するという使命を胸に深く刻み、私のすべてを捧げる」と述べ、事実上来年の大統領選出馬を宣言した。

 安氏は「合理的な改革勢力は韓国の未来で、来年の大統領選は過去と未来の対決になる」とし、大統領選で政権交代にとどまらず政治交代、世代交代、体制交代を成し遂げる必要があると強調した。

 また、「私たちは門戸を大きく開く。自ら試される場をつくり、これを乗り越え、最終的に選択してもらう」と述べた。

最終更新:8/28(日) 18:15

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。