ここから本文です

世界の名車、熱海に集結 10月にヒストリカGP

@S[アットエス] by 静岡新聞 8月28日(日)9時40分配信

 世界中のクラシックカー200台以上が集結する「熱海HISTORICA(ヒストリカ)GP」が10月1、2の両日、熱海市の長浜海浜公園で開かれる。5年目の今回は初めて2日間とも公園を舞台に繰り広げ、約1万人の来場を見込む。実行委のメンバーが26日、市役所で会見して車の祭典をPRした。

 両日とも芝生広場に車両を並べ、人気投票を行う。1910年製のロールスロイス・シルバーゴーストやランボルギーニ・カウンタックといった名車に加え、今年は新旧のイタリア車なども集まる。

 公園内ではながはま特設市が同時開催され、市内外の各種団体の協力を得た多彩なステージイベントを展開する。来場者用の駐車スペースは拡充した。

 展示後、中心市街地まで国道135号をパレードする。1日夜に歓迎レセプション、2日早朝にアカオハーブ&ローズガーデンでヒルクライムレースを行う。エントリー希望者は8月中に実行委事務局<電0422(46)1612>へ。

静岡新聞社

最終更新:8月28日(日)9時40分

@S[アットエス] by 静岡新聞