ここから本文です

女性版『オーシャンズ11』最後の1人は?

シネマトゥデイ 8月28日(日)21時10分配信

 米テレビシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」や映画『コンテンダー』のサラ・ポールソンが、女性版『オーシャンズ11』である『オーシャンズ8(原題) / Ocean’s Eight』に出演する可能性があるとDeadlineが報じた。

【写真】なんと女性版に!『オーシャンズ11』ギャラリー

 本作は、『オーシャンズ11』シリーズのダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妹を中心に結集する女性メンバーたちを描くもので、主演のサンドラ・ブロックのほか、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、リアーナらの出演がすでに決まっている。サラが決まれば、未定だった8人目のキャスティングが決定となり、これで8人全員が出そろうことになる。

 監督は、『ハンガー・ゲーム』のゲイリー・ロス。撮影は10月よりニューヨークにて開始予定だ。(鯨岡孝子)

最終更新:8月28日(日)21時10分

シネマトゥデイ