ここから本文です

ソフトバンク 柳田が逆転タイムリー、ランニング本塁打の守備から奮起か

デイリースポーツ 8月28日(日)14時4分配信

 「ソフトバンク-ロッテ」(28日、ヤフオクドーム)

 ソフトバンクが柳田のタイムリーなどで逆転に成功した。

 初回にロッテ・角中の2ランで2点を先制されたが、三回、先頭・江川の右越え3号ソロで1点。さらに1死三塁から中村晃の右前適時打で同点とし、2死二塁から柳田の中前適時打で勝ち越した。

 柳田は25日の楽天戦で2点リードの九回の中堅守備で茂木のライナー性打球への捕球を試みたが失敗し、逆転のランニング3ランを許した。

 しかし、翌日(26日)からのロッテ戦では初戦で先制の14号ソロなど4打点、27日の2戦目も自身3試合連続となる16号3ランなど3安打5打点の活躍を見せている。

最終更新:8月28日(日)15時0分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)