ここから本文です

オリラジ藤森 アンジャッシュ渡部が「嫌い」 好きなのは爆問、河本

デイリースポーツ 8月28日(日)15時25分配信

 お笑いコンビ、オリエンタルラジオの藤森慎吾が27日深夜、日本テレビ系「24時間テレビ39」の番組「ド深夜の生しゃべくり!愛のクレーム処理1000本ノック007」に出演し、先輩芸人の求めに応じ、「嫌いな芸人」を強制暴露させられた。

 藤森はネプチューン、くりぃむしちゅー、チュートリアルから質問を投げかけられて答えるコーナーに登場。くりぃむの有田哲平が「好きな芸人、好きな芸人、嫌いな芸人を答えて」とぶつけられた。藤森は「ヤバイっす」と、ためらったが結局、「爆笑問題さん!次長課長河本さん!アンジャッシュ渡部さん!!」と自白し、渡部のところでは絶叫調になった。

 大ウケする共演者に藤森は言い訳を開始。「すごい、すごい尊敬してます。尊敬してんだけど、今一緒にレギュラーもやってるし。番組の意図もくんでちゃんとやるんですけど」とした上で、「後輩…の前だとね…ヤバイっすよ」と話し始めた。

 嫌いな理由についてツッコまれた藤森は「すっごいロケとか巻きたがるんです。スタッフさんも一生懸命説明してるんですけど、『おい、慎吾、分かるだろ。行け行け』って」と渡部の口調をまねた。藤森は「でも、すっごい好き。面白いし、すっごい好き」と付け加えることを忘れなかった。

最終更新:8月28日(日)15時34分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。