ここから本文です

DeNA-巨人は1時間15分中断の末に再開

デイリースポーツ 8月28日(日)19時56分配信

 「DeNA-巨人」(28日、横浜スタジアム)

 DeNAの二回の攻撃中に降雨のため中断となり、1時間15分の中断の末に再開した。

 DeNAは初回、ロペスの22号ソロで先制。巨人は直後の二回、クルーズの9号ソロで追いついた。しかし雨は徐々に強くなっていった。

 DeNAはその裏の攻撃で、2死走者なしから戸柱、今永の連打で一、二塁とした。ここで巨人先発・マイコラスが両手でバツ印をつくってコンディションの悪さをアピール。午後6時35分ごろから中断に入った。

 スタンドでは多くのファンが再開を待った。午後7時25分ごろ、グラウンド整備がスタート。7時50分にようやくプレーボールがかかった。中断は1時間15分にも及んだ。再開後、マイコラスが桑原を遊ゴロに仕留めてチェンジとなった。

最終更新:8月28日(日)20時5分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報