ここから本文です

日本ハム、奪首ならず 西武に逆転負け

デイリースポーツ 8月28日(日)20時41分配信

 「西武4-3日本ハム」(28日、西武プリンスドーム)

 日本ハムは逆転負けを喫し、西武3連戦に負け越した。デーゲームでソフトバンクが敗れていたが、首位奪回はならなかった。首位・ソフトバンクとはマイナス0・5ゲーム差で変わらず。

 四回、田中賢の左前適時打で先制し、六回には中田の中前適時打で2-0とした。しかしその裏、五回まで無失点だった先発・加藤がメヒアに右翼席へ30号3ランを打たれ逆転された。八回には2番手の鍵谷がメヒアに左前適時打を浴びた。

 九回、中田が西武3番手・増田から19号ソロを放ったが、反撃はそこまでだった。加藤は7回3失点で2敗目(5勝)を喫した。

 西武は今季初登板初先発のウルフが6回2失点で初勝利を挙げた。2010年から日本ハムで3シーズン、ソフトバンクで2シーズン、プレーしたウルフは、ヒーローインタビューで「今回は日本ハムと対戦できてよかった。常にゴロを打たせるピッチングスタイルで、それができた。野手もしっかり守ってくれてよかった」と話した。

最終更新:8月28日(日)20時46分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]