ここから本文です

石川遼の弟・航、兄の優勝に「やっぱりうまいんだなと思った」

デイリースポーツ 8月28日(日)21時51分配信

 「男子ゴルフ・RIZAP・KBCオーガスタ・最終日」(28日、芥屋GC=パー72)

 通算12アンダー単独首位で出た石川遼(24)=CASIO=が5バーディー、2ボギーの69で回り、通算15アンダーで逃げ切り、今季初優勝を果たした。昨年日本シリーズJTカップ以来のツアー通算14勝目を、4日間首位を譲らない完全優勝で飾った。石川の弟で、アマチュアの航(わたる、16)=県浦和高2年=も兄の復活Vを喜んだ。

 「決勝の2日間は兄ちゃんにしてはショットがよくなかったけど、アプローチとパターでスコアを作った。やっぱりうまいんだなと思った」。自身はプロツアーデビュー戦だった今大会で予選落ち。あらためて兄の存在感を認識した様子だった。

最終更新:8月28日(日)21時55分

デイリースポーツ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。